2010年 02月 28日
「工房おさかべ」越坂部幸子さん設計の「街とつながる二世帯住宅」の建物完成見楽会
数日前、あずきハウスを施工して頂いた相羽建設から、「工房おさかべ」越坂部幸子さん設計の「街とつながる二世帯住宅」の見楽会の案内が届いた。
越坂部幸子さんは、永田昌民さんの「N設計室」で設計をされていた方なので是非とも見楽したいと思っていた。

見楽会の場所が吉祥寺なので、雨が止むのを待って自転車で行った。
あずきハウスから自転車で30分位で到着。

これまでかなりたくさんの家を見楽させて頂きましたが凄い家でした。
特に、図書館並みの地下室、OM+そよかぜ+エネファーム+2階床暖房には驚きました。

私は見楽会の時、一応デジカメは持っているけど感じることに専念したいのであまり写真は撮りません。

部屋を撮ることはほとんど無く、たまに撮るのはこんなものばかりです。(笑)

b0074862_1281233.jpg枠の無い点検口、はじめて見ました。


b0074862_1301543.jpgお風呂の換気扇、少しレトロな感じで可愛いかも・・・。


b0074862_1445832.jpg

b0074862_1451573.jpg

b0074862_1474380.jpg

b0074862_1483083.jpg

b0074862_1492248.jpg

b0074862_1494763.jpgうまいことできています。


本当に凄い家でした!!
見楽させていただき、ありがとうございました。

P.S.
ガスコンロがあずきハウスと同じピピットコンロ+doだったのが、何となく嬉しかったです。
[PR]
by azuki_ice | 2010-02-28 02:10 | legarsi(家繋がり)
<< ドキドキ、ワクワク・・・ 石神井公園駅(上り線)の施設見学会 >>