2006年 07月 03日
宮脇壇さん設計…ペンションビレッジ
ちょっと年の離れた友人が、定年後に八ヶ岳の麓でペンションを始めました。梅雨で雨が心配でしたが、早く来いということで遊びに行ってきました。午前8時20分発の高速バスで八ヶ岳へ。新宿から2時間半で到着です。

訪れたのは富士見というところなんですが、この周辺は降水量が少なく日照時間が日本一長いとか。天気予報では雨だったのに、雨は降らず時折青空も見えました。

行くまで全く知らなかったのですが、今回訪れたペンションビレッジは宮脇壇さんがデザインしたそうです。家も数件残っているとか。そう言われたら、チェックしない訳にはいきませんよね!ペンションビレッジ自体は、出来てから30年近く経つそうで、宮脇さんが設計した家はその当時に建てられたようです。

b0074862_17224481.jpg
b0074862_1723219.jpg


b0074862_17232818.jpg
b0074862_17234437.jpg



30年を経て、木の壁が渋い色に変化しています。素敵です。ところどころ、いわゆる「ペンション色」に塗り替えられているお家もありましたが…。

それにしても、団塊の世代のパワーはすごいものがあります。ペンションビレッジ周辺には、かなりの数の新しい家が建っています。そして、殆ど子供を見かけることがありませんでした…。少子化世界一になってしまったけど、団塊の世代には底知れぬ力を感じます。

さて、ペンションに一泊した後、早朝に高速バスで京都に移動。銀閣寺・金閣寺を拝観した後、友達の作品展へ。そしてその夜、深夜高速バスで東京に戻ってきました。やればできる!!と思った週末でした。
[PR]
by azuki_ice | 2006-07-03 17:43 | giretto(散歩)
<< 大地の力 くず野菜のブロート(ブイヨン) >>