タグ:旬を食べる ( 15 ) タグの人気記事
2010年 10月 13日
旬を食べる・・・土鍋で栗ごはん
みなさん、ご無沙汰しております。
9月の頭に1件投稿してから、気が付けば10月も半ばにさしかかり、マラソンシーズン到来に向けた準備もあり、なかなか投稿する時間がありませんが、どうしてもこの記事だけは投稿せねばと思い、一念発起して書いて見ました。

あずきハウスの今月の検索キーワードトップは、今のところ「栗ご飯 土鍋」です。

あずきハウスが完成する前に書いた、「旬を食べる・・・土鍋で栗ご飯」という記事が、某有名検索サイトの上位に掲載されることが理由のようです。
このキーワードで検索した多くの方は、土鍋で栗ご飯を炊くレシピを探しているのだろうと思いますが、この記事にレシピは一切書かれていないので、きっとがっかりされていることでしょう(苦笑)。

いつまでもがっかさせていては申し訳ないので、今回はあずきハウス流「旬を食べる・・・土鍋で栗ご飯のレシピ」を書きたいと思います。

ちなみに、以前、「旬を食べる・・・土鍋で筍ご飯」というのでも全く同じことがおきていました(爆笑)。


<材料>
・生栗・・・400g(生栗は虫に食われないよう買ったら早めに使いましょう)
・米・・・3合(今回は白米と5分づきを半々でブレンド)
・だし汁・・・3合(今回は水と昆布5cm程度+白だし大さじ1で代用)
・酒・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ2(できれば薄口しょうゆ)
・みりん・・・大さじ1
・塩・・・小さじ半
・木の芽・・・適宜(今回はあずきハウスの北側に植えた山椒から採った木の芽を使用)

<作り方>
(1) 生栗を水の入ったボールに入れ、30分ぐらい置く。(皮が剥きやすくなります)
b0074862_916052.jpg

b0074862_916471.jpg

(2) 米を研ぎ、ざるに上げ水を切る。
(3) 栗の外皮と渋皮をむく。(全部の外皮を剥いてから渋皮を剥くほうが剥きやすいと思います)
b0074862_9182712.jpg

(4) ボールに米、だし汁、酒、しょうゆ、みりん、塩を入れ、30分ぐらい置く。
b0074862_9173172.jpg

(5) (4)を土鍋に移し、剥いた栗を入れる。
b0074862_9192993.jpg

(6) 土鍋の蓋の周りを手ぬぐいで巻き、強火に掛ける。(あずきハウスではピピットコンロ +Doの左側コンロで5分、強火に掛けています)
b0074862_920175.jpg

(7) 弱火に落とす。(あずきハウスではピピットコンロ +Doの左側コンロで14分、弱火に掛けています)
(8) 火を止め、10分蒸らす。
b0074862_9205733.jpg

(9) 手ぬぐいを取り、蓋を開け、しゃもじでかき混ぜる。
b0074862_9222629.jpg

(10) 栗ご飯を椀に盛り付ける。
(11) 木の芽を手のひらにのせ、叩き、香りを出す。
(12) 椀に木の芽に散らし、完成。
b0074862_9231396.jpg


今回は、旬のさんまの塩焼き、あさりの味噌汁、大根の皮のキンピラと一緒に頂きました。
b0074862_9245199.jpg

b0074862_925634.jpg


美味しゅうございました。
[PR]
by azuki_ice | 2010-10-13 09:20 | mangiare(食)
2010年 04月 08日
サンショウ芽吹くと筍ご飯が恋しくなる
サンショウが芽吹くと筍ご飯が恋しくなる。
b0074862_945832.jpg


ということで、今年も土鍋で筍ご飯を炊いた。
b0074862_96943.jpg


美味しゅうございました。

P.S.
採りたての木の芽は香りが格別!!
サンショウは手入れもほとんどいらないし、日当たりが良くない場所でOKなのでお薦めです。
[PR]
by azuki_ice | 2010-04-08 09:08 | mangiare(食)
2009年 07月 26日
あずきハウス風ナスの味噌煮
kokonomaさんと借りている区民農園で毎週大量にナスが収穫されます。
大量のナスを消費し、毎週食べても飽きが来ないということで、ナスの味噌煮にして食べています。
ナーベラ(ヘチマ)があれば、ナスの代わりに使っても美味しいです。

あずきハウス風ナスの味噌煮

<材料>
・ナス・・・中8本 今回は大2本と中4本(2cm幅位の輪切りにして大きめのボールに八分目位)
・油・・・適宜
・白味噌・・・大さじ山盛り1杯
・赤味噌・・・大さじ山盛り1杯
・酒・・・大さじ2杯
・味醂・・・大さじ2杯
・水・・・300cc位

<作り方>
(1) 白味噌、赤味噌、酒、味醂、水を合わせ、良く混ぜておきます。
b0074862_344796.jpg


(2) ナスを洗って、2cm幅位の輪切りにして水にさらし、水を切ります。
b0074862_32995.jpg

b0074862_322226.jpg


(3) フライパンに油をしき、ナスに少し焦げ目が付く位まで中火で焼きます。
油がはねるので、うちでは蓋を盾にしながら焼いています。
b0074862_325017.jpg


(4) フライパンで一度に焼けない場合は、焼けた分を皿に取り出して分けて焼き、最後に戻します。
b0074862_331153.jpg

b0074862_333588.jpg


(5) 合わせ調味料をフライパンに入れ、蓋をして煮ます。
b0074862_335736.jpg


(6) 水分が少なくなってきたら、全体を馴染ませれば出来上がりです。
b0074862_341789.jpg


ご飯のお供やナーベラを使用する場合、味はやや濃い目の方が良いでしょう。
[PR]
by azuki_ice | 2009-07-26 03:10 | mangiare(食)
2009年 07月 11日
旬を食べる・・・ナスの味噌煮
東京町家・9坪の家kokonomaさんと借りている区民農園で栽培していたナスが収穫の時期を迎えました。
週に一回くらいしか収穫に行かないので、必然的に大きめのナスを一度にたくさん収穫することになります。
b0074862_0162881.jpg


こんな時にピッタリなのは、ナスの味噌煮。

ナスを輪切りにして水にさらしてざるに揚げるのですが、一度で入りきらないので半分をフライパンに移しながらの料理です。
b0074862_0164281.jpg

b0074862_0165497.jpg


出来上がりの量は最初の半分位になりました。
b0074862_0171929.jpg


大変、美味しゅうございました。
[PR]
by azuki_ice | 2009-07-11 00:45 | vivere(暮らす)
2009年 04月 14日
旬を食べる・・・土鍋で筍ご飯
あずきハウスの今月の検索キーワードトップは、今のところ「たけのこご飯 土鍋」です。

あずきハウスが完成する前に書いた、「旬を食べる・・・土鍋で筍ご飯」という記事が、某検索サイトの上位に掲載されることが理由のようです。
このキーワードで検索した多くの方は、土鍋で筍ご飯を炊くレシピを探しているのだろうと思いますが、この記事にレシピは一切書かれていないので、きっとがっかりされていることでしょう(苦笑)。

いつまでもがっかさせていては申し訳ないので、今回はあずきハウス流「旬を食べる・・・土鍋で筍ご飯のレシピ」を書きたいと思います。
b0074862_2131631.jpg


<材料>
・筍・・・400g(今回は茹でてあるものを使用)
・米・・・3合(白米と玄米を半々でブレンド)
・だし汁・・・3合(今回は水と昆布5cm程度で代用)
・酒・・・大さじ2
・しょうゆ・・・大さじ2(今回は薄口しょうゆを使用)
・みりん・・・大さじ1
・塩・・・小さじ1弱
・木の芽・・・適宜(今回はあずきハウスの北側に植えた山椒から採った木の芽を使用)

<作り方>
(1) 米を研ぎ、ざるに上げ水を切る。
(2) 筍を切る。(下の方の硬いところは千切りに、上の方の柔らかいところは大きめに切る。)
(3) 土鍋に(1)の米、筍、だし汁(今回は水と昆布5cm程度)、酒、しょうゆ、みりん、塩を入れ、1時間程度おく。
なお、玄米をブレンドする場合は長めにつけておいた方がふっくら炊き上がる。
(4) 土鍋の蓋の周りを手ぬぐいで巻き、強火に掛ける。(あずきハウスではピピットコンロ +Doの左側コンロで6分弱、強火に掛けています)
(5) 弱火に落とす。(あずきハウスではピピットコンロ +Doの左側コンロで15分弱、弱火に掛けています)
(6) 火を止め、10分蒸らす。
(7) しゃもじでかき混ぜる。
(8) 椀に盛り付ける。
(9) 木の芽を手のひらにのせ、叩き、香りを出す。
(10) 椀に木の芽に散らし、完成。
b0074862_2101281.jpg

[PR]
by azuki_ice | 2009-04-14 02:33 | mangiare(食)
2009年 03月 20日
エコ食!大根の葉とイカのパスタ
以前、区民農園で収穫した大根の葉っぱがモッタイナイということで、エコ食!大根の葉とシラスのパスタにして食べました。

今回は、シラスの変わりにイカを入れてみました。
b0074862_21345750.jpg

個人的には、シラスの方が好みです。
[PR]
by azuki_ice | 2009-03-20 21:36 | mangiare(食)
2009年 03月 20日
エコ食!大根の皮の金平
b0074862_20495836.jpg大根の皮で作る金平は、エコ食の定番だと思います。

胡麻油に唐辛子を入れ香りが出たら、大根の皮、砂糖、味醂、醤油を入れさっと炒めれば出来上がり。


ちなみに、大根本体は・・・
[PR]
by azuki_ice | 2009-03-20 21:02 | mangiare(食)
2009年 03月 11日
エコ食!大根の葉とシラスのパスタ
区民農園で大根を収穫しました。
大根の葉は、食べられるし、しかも美味しいので捨てるのはモッタイナイ、自分で育てた大根ならなおさらです。
普段は、2回位チャーハンにして食べることが多いですが、今回は大根2本分なので保存スペースを少なくしないといけません。

少しでも量を減らしたいので、とりあえず、大根の葉とシラスのパスタを作ることにしました。

<ソースの材料(2人分)>
・大根の葉っぱ・・・適宜(今回は、2本のうち小ぶりの大根の葉を2/3使用)
・シラス・・・適宜
・にんにく・・・1片
・アンチョビ・・・3本
・塩・・・適宜

b0074862_855022.jpgにんにく、アンチョビ、オリーブオイルをフライパンに入れ、にんにくが焦げないように弱火で炒め、アンチョビをオリーブオイルに溶かします。


b0074862_86266.jpg大根の葉、塩(2つまみ程度)を入れ、炒めます。


b0074862_862297.jpgしんなりしたらシラスを軽く炒め、パスタが茹で上がる直前まで火を落とします。


b0074862_884326.jpgパスタが茹で上がる直前に火をつけ、パスタのゆで汁を少々加え、パスタと合えます。


b0074862_865238.jpgうーん、美味しい!


想像していたよりも美味しかったので、残りの大根の葉はすべてシラスを入れる前の状態で保存することにしました。めでたし、めでたし。
[PR]
by azuki_ice | 2009-03-11 08:00 | mangiare(食)
2008年 09月 13日
旬を食べる・・・栗ごはん、サンマ
栗、サンマ・・・食材売り場はすっかり秋。
ということで、旬の食材を食べようということに。

手首がつりそうになりながらも、2ネット買った栗を全てむき、栗ごはんに使う分だけ残し、小分けして冷凍庫直行。

あずきハウスに住み始めてから、ずっとご飯を炊くのは土鍋なので、栗ごはんも当然土鍋で炊きました。

あずきハウス流、土鍋で栗ごはんの作り方:

(1) お米3合(玄米と白米を1:1でブレンド)を研ぎ、普通に水を加える。

(2) お酒(大さじ2)、薄口醤油(大さじ1.5)、みりん(大さじ:1)、塩(小さじ0.5)、白だし(小さじ1)、昆布(5cm位)、栗20個を(1)に加える。

(3) 強火で5分、弱火で15分、蒸らし10分の後、かき混ぜて出来上がり♪


b0074862_236687.jpgb0074862_236205.jpg

b0074862_236457.jpgb0074862_2374076.jpg


サンマに大根おろし、ゆずを添え、大根のみそ汁、安かったサザエを付け合せて完成です。

美味しゅうございました。
[PR]
by azuki_ice | 2008-09-13 23:55 | mangiare(食)
2007年 05月 18日
旬を食べる・・・春キャベツ、アサリ
久々に「旬を食べる」をお届けします。

春が旬の食材、春キャベツ、アサリを使い、塩、オリーブオイル、ニンニク、唐辛子で味付けしたパスタです。

パスタに唐辛子を入れるなら、やっぱりイタリアの唐辛子(日本のより小さくて辛い)が良いと、これまで色々な所を探しましたが、なかなか手に入りませんでした。
そこで、島唐辛子で代用できるんじゃないかと考え、島唐辛子の栽培を開始。2年目にしてやっと収穫に成功しました。

今回のパスタはその島唐辛子を使いました。
b0074862_2324159.jpg


b0074862_2036893.jpg

【結論】島唐辛子はイタリアの唐辛子の代わりとして十分使えます。
ひょっとすると同じものかもしれません。
[PR]
by azuki_ice | 2007-05-18 23:51 | mangiare(食)